稼ぐ

ブログで稼ぐための「ブログの作り方を考える」

はいさい!

うちなんちゅブロガーのしまじろうです!(しまじろうInstagram

ブログをはじめようと準備や心構えができて方に「ブログ作り」についてお伝えします。

 

 

アフリエイトに偏っていない「ブログ」の作りかたを考えていきましょう。

 

 

ブログ作りの考え方「アフリエイトサイトにならないために」

ブログで稼ぐとなると、ざっくりな表現ですが「自分のブログサイトがお店」になります。

 

どんな作り方(収益化)のパターンがあるのかというと大まかにあげるとしたら「アフィリエイトサイト」「紹介ブログ」の2つのパターンがあります。

 

アフリエイトサイト

商品やサービスを紹介して「購入してもらう」ことが目的のサイト作り

 

紹介ブログ

自分の経験や知識を記事にして「その記事の関連する商品やサービス」を紹介する目的のブログ作り

 

いきなりアフィリエイトサイトで始めることはおすすめしません。

 

ブログ初心者」にとって大きな壁が立ちはだかり「楽しく続ける」ことが厳しくなります。

 

結論からいうと、自分の体験や知識などを記事にして「その記事の関連する商品やサービス」を紹介するブログ作りにしましょう。

 

書きやすいブログと続けやすいブログではじめよう!

ブログで稼ぐ初心者の思考は「商品を売って収益をあげる」のではなく「ブログを楽しみながら続ける」何回も呪文のようにいっていますがこれが一番大事です。

 

つまり、「自分の好きなことや得意なこと、日々の暮らし」をメイン書きながら「収益につながりそうな商品記事」を書くスタイルです。

 

けっこうやりがちなミスがあって、「自分のブログをみたら絶対に買う」という謎の根拠が湧き出てきます。

 

根拠がないけど自信はある」このことに否定はしませんが、「100%買わない」です(笑)

 

理由

共感が得られた内容になっていない

押し売りの強い内容になっている

 

ブログ読者から感謝や共感されて「あなたのブログで元気をもらった」とコメントがあればモチベーションにもつながるので「商品を売るスタイル」ではない「読者の役に立つ」ことを意識していきましょう。

 

ブログ内容おすすめは「あなたの体験談」

ネットで検索するユーザーのほとんどは「問題を抱えていて解決したい」ことです。

 

問題の内容は様々ですが「あなたの体験が解決の糸口に繋がる」ことがあるので情報を求めている人に読まれる可能性がある。

 

この「読まれる可能性がある」これが一番大事です。

 

Google検索サイトの動向

実体験を具体的に書かれた記事の方が上位にあがる傾向がみられる

 

検索上位に上がればそれだけ多くの人に見られます。

そして、その内容に関連した商品が「買われる可能性も上がる」つまり収益化に繋がることです。

 

現代社会において公務員はともかく経済に左右される職種は日々不安でしょうがないです。

 

そういった人が「お金を稼ぎたい・収入を増やしたい」という悩みから「ブログは初心者でも稼げる」と検索しても当たり障りのない意見とか概要を集めた内容より「実体験にもとづいた内容」の方が読者の心にささります。

 

それと一緒で商品も機能説明ゴリ押しの商品を「売り」にするのではなく、実体験からもとづいた「解決した内容」を紹介することで「この商品を買いたい」となります。

 

そんなこと言っても大手会社もいたりするから勝ち目がないと思っていませんか。

大手メディア

情報量は多いが「リアルな個人感」がない

 

個人ブログ

リアルな体験と想いが読者が求めている情報に重なる

 

【まとめ】ユーザーの役に立ていることが大事

どこまでコミットするかは「解決の糸口になってもらえたらうれしい」度合いだと思えます。

 

人の心を掴むことや動かすことが感動や共感をうみだします。

 

これまで経験した「実体験や苦労」を解決したことや良い方向に向かったことを「今悩んでいる読者に向けて」ブログを書く事が一番収益化の近道だといえます。

 

『人の心のつかみかた』を習得するべき話

はいさい!しまじろうです。 みなさんは『人の心のつかみかた』を知っていますか?   書店で店頭に並べられた本を眺めると必ず【〇〇を習得すれば売り上げアップ】といような似たタイトルで陳列されて ...

続きを見る

 

 


フォトトーマス・ルノーUnsplash

フォトJukan立石Unsplash

フォトデブフォンセカUnsplash

フォトDuyとファムUnsplash

フォトウィリアムIvenUnsplash

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-稼ぐ

© 2021 しまじろうブログ Powered by AFFINGER5