学ぶ

『人の心のつかみかた』を習得するべき話

はいさい!しまじろうです。
みなさんは『人の心のつかみかた』を知っていますか?

 

書店で店頭に並べられた本を眺めると必ず【〇〇を習得すれば売り上げアップ】といような似たタイトルで陳列されているのをよく見かけませんか?

 

購入して実践したことありますか?

 

自分はこの手の本は買いません。
なぜなら心のつかみかたを知っているからです

 

自分の実体験で気づいたことを通してお伝えするので活かしていただけたらと思います。

 

こんな人に聞いて欲しい!

接客業をしている人

初めてバイトをする人

人脈を作りたい人

 

『人の心のつかみかた』を習得すべき話
人の心をつかむ方法って何?

まず結論からお伝えしますね。

 

『驚きを演出することです』

 

もっと詳しく言うと

 

相手にとって想定外の驚きをプレゼントするということです。

 

スケール感もそうですが予想をしていなかった結果が大事ということです。

 

相手が予想していない驚きをプレゼントする

このパターンさえできればOK!

では解説してきます。

『頼まれごとは試されごと』パターン

最強かつ最高の技です。

その名の通り人から頼まれた用件は自分を試されているととらえて

相手の想定を超える結果を提供する

ということです。

 

例えば『しまじろう』の場合

居酒屋の店長をしていた時にあった本当の話

 

お客様からお店では販売していない『タバコを買ってきてほしい』と言われました。

 

基本的にはこういった用件は丁重にお断りしていますが店内も空いていたこともあり

 

『頼まれごとは試されごと』

 

を思いだし近くのコンビニまで駆けだしました。

 

秒でコンビニから戻り

 

ぜぇぜぇ息を切らしながらタバコを渡しました。

 

その時のお客様の顔を想像したら今でも笑いが止まらないです。

一瞬で僕の顔と名前を覚えてくれた出来事でした。

 

後に、そのお客様との間で起こる攻防戦が思いもよらぬ結末を迎えます。

 

人の心をつかむ方法『頼まれごとは試されごと』

はいさい!うちなんちゅブロガーのしまじろうです。Twitter@shima0927yap どんな仕事においても『信頼や信用』を勝ち取ることが大前提ですがそのまえに自分という存在を知ってもらうことが大事 ...

続きを見る

 

相手の想像を超えることは誰でもできる

ぶっちゃけ誰でもできるんです!

 

すごく簡単なことなんです。

 

実はみんな知っていても誰もやらないんです!マジで

だって

『面倒くさい・・・』

一番の理由がこれですよね。

 

自分はこの感覚と出逢う前の口癖は

『面倒くせ〜』でした。

 

でも『頼まれごとは試されごと』を実践することで

これまでなかった人との繋がりを得ることになりました。

 

本当は何がしたいのですか?

このブログにたどりついた『あなた』はもしかしたら過去の自分かもしれません。

日々の生活において『何かしきゃ・・』っと

 

でも大丈夫ですよ。

 

『頼まれごとは試されごと』を全力でやれば道が開ます。絶対に

 

だまされたと思って実験してみてください。

 

なんでもいんです。

 

お皿洗いでも、おつかいでも

とにかく全力でやってみてください!!

 

そうしたら頼んだあいては絶対にこう質問してきます。

 

『なんでそんなに必死なの?』

 

そしたらこう答えてください。

 

あなたの想定を超えることを意識しています

 

これだけで相手はあなたのことを忘れないと思います。

まとめ

相手に求めなくていい行動実践なので今すぐからでもできます。

 

あとはあなたが【相手の想定を超える行動 】をして最後の決め台詞をいう場面まで楽しみにしておけばいいだけです。

 

『頼まれごとは試されごと』を知ったきっかけが

中村文昭さんの本からでした。

 

後にこの本のおかげで自分の人生が変わった著者の中村文昭さんと出逢えるとは思いもよりませんでした。

 

まずは実験してみてください!そして感想も聞かせてくださいね!

人の心をつかむ方法『頼まれごとは試されごと』

はいさい!うちなんちゅブロガーのしまじろうです。Twitter@shima0927yap どんな仕事においても『信頼や信用』を勝ち取ることが大前提ですがそのまえに自分という存在を知ってもらうことが大事 ...

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-学ぶ

© 2021 しまじろうブログ Powered by AFFINGER5