時は金なり

稼ぐ

年間35万円を稼いでいた副業をやめて月1万円を稼ぐ副業にシフトチェンジした理由

年間35万円を稼いでいた副業をやめて月1万円を稼ぐ副業にシフトチェンジした理由

 

 

はいさい!しまじろうです。

先に結論からお伝えします。

 

自分がなぜ年間35万円まで稼いでいた副業をやめて月1万円を稼ぐ副業に変化させたかというと・・・

 

 

気づいた

肉体労働に時間を費やしていた。

 

いま振り返れば地獄でした。
とくに季節のバイトはとてもキツかったです。

 

みなさんは今の現状はどうでしょうか?

 

当たり前のように8時間労働をしては
休日は違うところでバイトをして収入を増やす。

 

過去の自分にはこの選択肢しかなかったんです

 

あの頃の考え方はこうでした。

 

注意ポイント

金を稼ぐというのは汗をかき寝ないで人一倍働くこと
それがお金を生み出す唯一の方法だ。

 

でもこの方法しか知らないので意外にもできるんです。酷使を快感に変えて笑。結局根性ですよね〜!

 

なので、あの頃は休みの日となれば夏は海でバイトして日当7000円、冬は畑の収穫作業で日当1万円でした。
年間をトータルすると35以上万円は稼いでいたと思います。

 

でも僕はなぜ肉体労働ばかり選んでいたのかを振り返ると答えは明確でした。

 

ポイント

お金の稼ぎ方の選択肢が1つしかなかった。

 

僕の周りにはお金を稼ぐという思考を持った人がいなかった。
そして自分自身も勉強しようとも思わず、肉体労働で稼いだ金をすべて水に流していました。まさしく浪費です。

 

よく浪費ネタで『○○してなかったら家を建てられる』みたいな自慢話を僕はやっていました。
あれよく考えると残念な人です自慢ですよね、本当に笑えない。

 

僕の浪費は酷かったです、、、飲み代に結構なお金を使い込みました。

 

 

これだけは断言できます。浪費だけはさけてください。今すぐやめてください。
自分がいうのもなんですが何も残らないですよ〜

 

飲むことは否定しませんが何も残らない“もの”に対してやめた方がいいです。
過去の自分強く言いたい。『いますぐやめろ!!!

 

 

さて本題ですが、肉体労働は別に悪いとは言っていません。
特に自分の場合、専門的なところで働けたので知識と業界の仕組みを見れたことがとてもよかったです。
ただ肉体労働だけだと体力面の限界がいつかはやってきます。

 

その時あなたはどうしますか?

 

僕はちょうど40才でした、めちゃくちゃ焦りました。
このままどうなるんだろう、家族は・・不安に押し殺されそうでした。

 

そして『お金を稼ぐ』ということを目的にインターネットで探し始めました。
そんなある日、あるブログと出会いました。

学びが深いサイトです!

マナブブログは下のアドレスから入れます。
ぜひご覧になってください。やばいですよ無料で有益な情報がたくさんあります。

https://manablog.org/category/life/blog/

 

 

この出会いにより僕は『ブログで稼ぐ』ことを決め肉体労働という選択肢から大きく方向転換しました。

 

必要なのは勇気ではなく覚悟、覚悟が決まればすべてが動きだす

必要なのは勇気ではない覚悟、覚悟が決まればすべてが動きだす  高橋歩

この言葉は、高橋歩さんの言葉です。
心に響いてくれたら嬉しいです。

 

このブログにたどり着いたみなさん!副業で稼ぎたいと思っているはずです。
どうやって稼ぐかを模索していると思います。

 

安心してください。
僕ができたんだから、あなたもできます!

 

絶対に!

 

ミライちゃん
『浪費』するより自分に『投資』してね

 

ブログで稼ぐのに向いている人

  • 年齢的に肉体労働はしたくない
  • 収入をすこしでも増やしたい
  • パソコンやスマホは持っている
『わしもブログで稼ぐことにする!』
サンタさん
ミライちゃん
『サンタさんパソコンもってるね〜?』
ミライちゃん
ミライは応援しているよ〜

 

今日の決意!

肉体労働から方向転換を考えよう!

新たな収益化を目指すんだ!

浪費は絶対しない!

絶対にできる!共に創りあげよう!

 

【ブログで稼ぐ!】損をしないための初めてパソコン選びの節約術

目次1 【ブログで稼ぐ!】損をしないための初めてパソコン選びの節約術2 ブログで稼ぐための必要な3つの事3 スマホでやりましょう!4 新品のパソコンは買うな。中古で大丈夫!5 万事、見ないと分からん ...

続きを見る

 


 

ココに注意

必要最低限の準備の確認はしましょう!

  1. インターネットが接続できる環境ですか?
  2. パソコンは持っていますか?

【写真素材】

フリー素材ぱくたそ(www.pakutaso.com)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-稼ぐ

© 2021 しまじろうブログ Powered by AFFINGER5